エンジニアとダイエット1(食事改善編)


エンジニアという職業柄、仕事中はクーラーの効いた快適オフィスでパソコンカタカタ、
お菓子をボリボリって生活を送っていて、肥満気味な方は多いんじゃないでしょうか?

かくいう私もエンジニアになってから仕事で身体を動かさなくなり、75kgオーバーしました。
そのせいで今ではおなかぽっこり、お尻はだるーん、顎も二重あごのおデブちゃんです。

これはマズい!ということでちょっと頑張ってみようと思います。

1.食事改善

太るに到るには理由が必ずある。

岡田斗司夫さんの著書「いつまでもデブだとおもうなよ」で紹介したレコーディングダイエットでは、口にしたもの全ての食事記録を取り、摂取カロリー、食事内容、間食を自覚し、食生活の改善→50kgの減量に成功。

私もそれに習いまして、1週間ほど食事の記録を取りました。
私は基本、朝は食べないので昼と夜の2食です。一例ですが、仕事の合間にうまい棒(50kcal)4本、
ドクペ(225kcal)、アイスコーヒー(50kcal)、帰りに最寄り駅でケバブ(500kcal)を食す。。。

ヒャー

間食だけで1000kcalも取ってるじゃないですか。。。
それとランチはお弁当と外食と半々ですが、外食の時はたいてい大盛りorおかわりしてましたね。。。しかも揚げ物とか高カロリーなものを好んで食べていました。深夜にラーメン食べたり、
とてもダイエットしようとしている人の食生活とは思えません!(我ながら)

そういえば同じ職場の○○さんはエンジニアだけど、痩せてるもんな!大盛りもおかわりも間食もしないもんな!太ってるのエンジニア関係ないやんけ!本人の問題やんけ!!

ということで食事改善!

1、朝はしっかり食べる。(食べないと代謝が悪くなるらしい)
2、間食はしない!(当たり前っすね)
3、コーラ、ドクペ→水、お茶 甘い飲み物を断つ!(けっこうカロリー高いのよね。。。)
4、おかわり、大盛りはしない!(ボディブローのようにジワジワ効いてきますよ)
5、夜は21時以降、食べない!(睡眠3時間前は駄目ですよね)
6、夜は炭水化物食べない!(本当は抜き!にしたかったけどご飯食べないと元気でない)

あんまりメカニズムが分かってないものもありますが、、、(エンジニアとしてどーなの)

ちょっとこれで続けていきます。
ここで定期的にダイエット状況を上げていこうと思います。

ちなみに計測はこちらのアプリを使用します。
weight-note

開始状況↓
2014-09-02 22.56.20


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です