低すぎるノルマで一生続けるダイエット!?〜エンジニアとダイエット6〜


無茶なダイエットしていませんか?

diethara

ダイエットの季節ですね。

みなさんダイエットで、『腹筋毎日50回!炭水化物ぬき!リンゴしか食べない!』なんていうキツすぎるダイエットをしていませんか?

3日間くらいは続きますが、だいたい1週間もしたらキツくなって「腹筋は3日ごとに30回でいいな、、炭水化物は朝と昼は食べてもいいだろ、、」なんて続けられなくなり、ついには飲み会で暴飲暴食してリバウンド。

今までの努力が泡となり、馬鹿らしくなってやーめた!ってなるパティーンじゃあないですか?

私はそうです。笑

過去のダイエット記事を見て貰えればわかると思いますが、結構無茶な目標でダイエットしてました。

前回は、76キロから65キロまで落としましたが、無理な減量だったので結構リバウンドしましたし、なにより続かないんでふよねー。

そこで私が新たに提唱するダイエットが、低すぎるノルマで『続けるダイエット』です!

普通ダイエットといえば『いつまでに何キロ痩せる!』っていう目標を立て、その為にこういうダイエットをする!というものが主ですが、私のダイエットは期間も目標体重も立てません。つまり、一生続ける(られる)ダイエット方法なんです!

 

低すぎるノルマを課す。

ダイエットの基本はインプットを減らして(食事制限)とアウトプットを増やす事(運動)ですが、その食事制限と運動を出来るだけ達成しやすいノルマに設定します。

現在の私は下記の食事制限と運動を行っています。

・運動を週に2回、4キロ以上のランニングを行う。

・食事は週に2回、炭水化物抜きか夕食抜きの日を設ける。

・飲み会の翌日はなるたけ食事を軽めにする。

こんな感じで現在の自分にとって簡単にこなせるノルマにしてください。

 

すぐにノルマを上方修正しない

そして簡単に達成できちゃうからってすぐにノルマを上方修正しないでください。

もちろん、もっと走っても、筋トレやプールで泳いでもいいですが、あくまでプラスαとしてノルマに組み込まないことです。

挫折して続けられなければ本末転倒ですから。

私もエンジニアになってダイエットを始めたときは連続で1キロも走れませんでした。

過去のダイエット記事(運動改善編)で紹介した10秒走って10秒休むランニング方法から徐々に走る距離を伸ばていき、いまでは8〜9キロは普通に走れるようになりました^^

だからのんびりと、上方修正は半年ごとに見直すくらいがいいですね。

駄目ならすぐに下方修正

それでもバグ引いて徹夜!とか、納期が迫って終電帰りが続いてしまい達成できないこともあるでしょう。

そうしたら思い切って目標を下方修正しましょう!(寝る前にスクワット20回とか)

あと、目標を設定したはいいですが続けられない人は、現在の貴方に取って困難な目標だったんです。

「私って駄目だ、、ホントまっことクズ人間ッ!」と自暴自棄にならないでください。

kaiji-kuzu

その『楽しみは角砂糖と柿ピー4つだけの生活』は、地下帝国から脱出する時だけにしておいてください。

角砂糖に汚水をかけられても、9万ペリカを受け取るまで寛容な精神で許して上げましょう(笑)

話が脱線しましたが、続けることがなにより大事、それが一番大事。

 

まとめますと。

達成容易な食事制限と運動のノルマを設定する。

ノルマを上げない、下げてもいい

そして続ける。

簡単でしたー

ちなみに私はこれを1ヶ月ほど続けて、69キロ前後を維持しています。

飲み会で暴飲暴食しちゃっても、めげずに続けていれば2、3日でまた元の体重に戻ります。

ダイエットが続かず途中で挫折しちゃう人は取り組んでみてはいかかでしょーか?

以上、低すぎるノルマで一生続けるダイエット!?でした!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です